読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かんぱい。

ビールに関わること、なんでも。→から雑記ブログへ。最近の興味は投資と英語の勉強。

グリーンインフラレンディングの口座も開設することにした、の巻。

またまた新生のソーシャルレンディング会社ができていたようですね。その名もグリーンインフラレンディング。

www.greeninfra.jp

こちらはmaneoと提携しているようで、maneoのインフラを使うことで投資資金の流入の効率化を図ること、口座開設数の拡大を目指すこととしているようですね。

 

グリーンインフラレンディングとは?

一言でいうと、「自然を活用したインフラへの投資」。グリーンインフラレンディングは、再生可能でエコロジカルな自然エネルギー(太陽光、水力、バイオマス等)を最新の発電設計やIT技術を駆使して、効率や採算性を高めた形で事業化し、それらを活用する案件を融資対象としているようです。

 

またその案件は日本に限らず、発展途上国における都市インフラ開発(電力・上下水・交通・通信・防災など)の分野にも深く関与しており、日本との国際協力によるインフラ事業のネットワークづくりや近未来のスマートシティ開発に貢献を達成できる、とのこと。

投資のメリット、魅力は?

サイトでは以下のようなメリットが挙げられていました。

 

  • 1.手軽に社会貢献事業に参加できる経済効率の追求だけでなく、持続可能な社会につながる事業に限定していますので、投資家として参加いただくことで社会貢献につながります。
  • 2.グローバル経済に連動した事業の成長力日本に限らず、成長の可能性を持った発展途上国の発電事業、インフラ開発事業への投資ですので、今後の将来性が期待できます。
  • 3.魅力的な利回り投資対象は、中長期的なインフレや経済発展を想定した利回りの高い案件ですので、投資面で見ても高い利回りの還元が可能です。

 

なぜ私は口座開設を決めたのか?

口座開設の理由は、もちろん魅力的な投資利回りだということもありますが、環境問題や都市問題のような社会的な課題にチャレンジする案件が豊富となるので、社会的な意義も大きい、と感じたからです。まとめると以下の通り。

皆さんも口座開設自体は無料ですし、されてみてはいかがでしょうか?