かんぱい。

ビールに関わること、なんでも。→から雑記ブログへ。最近の興味はソーシャルレンディング・ETF投資・仮想通貨と英語の勉強。

機内でビール200円!LLCがハッピーアワーを提供。に疑問。

機内でビール200円 エア・ドゥ、3月からハッピーアワー

 

こんな記事を見つけた。

LCCエア・ドゥがハッピーアワーを開催し、ビールを200円で提供するとのこと。

個人的には、ビールを楽しむのは楽しい会話や、落ち着く空間などが必要だから、飛行機で飲む際は1,2杯で、あまり嬉しいニュースじゃない。

 

それに加え、LLCは機内が狭いし、酔っ払いが横に座ろうもんなら、嫌な思いをする人もでるだろう。ビールは割と匂いもするし。考え過ぎかもだが、今後グローバル化が進む中で、イスラム教の方が例え国内線であっても近くに座る機会もあるだろう。たかが、2時間くらいのフライトでこんか過剰?といえるようなサービスを提供する必要があるだろうか。このハッピーアワーがあるから、エア・ドゥを利用しよう!なんて、とても考えづらいのだけれど、何を目的としてやっているのかよくわからない。t

 

エア・ドゥ(ADO/HD)は3月1日から、夕方以降の便でビールを割引販売する「ハッピーアワー」を始める。通常500円のビールを、半額以下の200円で販売する。

 対象は羽田-札幌線のうち、月曜から木曜(祝日除く)の夕方以降の発着便。北海道限定ビール「サッポロクラシック」の350ml缶に、別海町郊楽苑の「ショートチーズ」がおつまみとして付く。機内で同ビールを飲めるのは、エア・ドゥだけだという。通常500円のところ、1人1本限定で200円に割り引く。

 羽田発の対象便は、HD29便(午後3時50分発)、31便(午後4時50分発)、35便(午後6時50分発)、37便(午後8時15分発)、39便(午後9時発)の5便。札幌発はHD28便(午後4時発)、32便(午後6時発)、36便(午後7時50分発、3/27から午後8時40分発)、38便(午後9時発)の4便となっている。

 エア・ドゥでは、仕事帰りの“ちょっと一杯”を気軽に楽しんでもらいたいという。

 

かんぱい。