かんぱい。

ビールに関わること、なんでも。→から雑記ブログへ。最近の興味は投資と英語の勉強。

山口県の新商品 3種類の味が楽しめるほたるビールとは。 

http://mainichi.jp/articles/20160225/ddl/k35/020/635000c

これぞローカル!なクラフトビール情報をキャッチ。

その名も「ホタルビール」。

商品詳細

下関市豊田町中村の道の駅「蛍街道西ノ市」が「ほたるビール」(330ミリリットル、540円)を発売した。

 

 豊田町を流れる木屋川はゲンジボタルの生息地で、夏には観賞用川下り「ホタル舟」も運航されている。

 道の駅は、ホタルにちなんだ新商品としてオリジナルビールを企画。県内の天然水を使い、香ばしさが楽しめる黒ビール「スタウト」、泡がクリーミーで透明感のある「ピルスナー」、濃厚でにがみが楽しめる「ペールエール」の3種類ある。またラベルには、ホタルが乱舞する風景と、ホタルの光をイメージしたロゴマークを採用。観光客らに好評で、道の駅担当者は「ホタルの里・豊田町のビールとして広まってほしい」と期待を込める。

 問い合わせは「蛍街道西ノ市」(083・767・0241)。【松田栄二郎】

 

因みにパッケージ写真はなかなかオシャレで、以下のサイトで紹介されてました。

山口県豊田町に行くことがあれば、飲んでみたいです。

blog.livedoor.jp

 

 かんぱい。