かんぱい。

ビールに関わること、なんでも。→から雑記ブログへ。最近の興味はソーシャルレンディング・ETF投資・仮想通貨と英語の勉強。

みんなのクレジットからメールが届いていた、の件。少し前だよ。

こんにちは、かんぱいです。

 

ブルゾン風の記事、とりあえず、今回はSTOPです。

 

1か月前くらいなのですが、みんなのクレジットより以下のメールが届いておりましたので、共有です。

 

内容はまあ、自身のことは棚に上げといて、今回の騒動を発端に同社へ押しかけてきた投資家のせいで苦労してます、大目に見てね。といったものです。

 

XX XX 様

 

平素は「みんなのクレジット」をご愛顧下さり、誠にありがとうございます。 弊社より過日お送りいたしましたメールの補足となりますが、現在の状況をお知らせいたします。 弊社としましては、弊社融資先における債務不履行の発生を受け、弊社弁護士より、平成29年8月5日、弊社融資先及び融資にかかる連帯保証人に対し、金銭消費貸借契約上の期限の利益喪失事由発生に係る通知を送付するとの法的措置を開始いたしました。 また、弊社弁護士と弊社融資先弁護士による話合いが開始されており、さらには、来週(8月21日の週)・再来週(28日の週)には、弊社融資先が申し立てた調停の成立を求める旨の調停申立書が、裁判所を通じて、弊社に送付されてくる見込みです。弊社としましては、当該書面の内容を精査の上、弊社融資先からの回収につき、今後の方策を検討して参ります。 弊社融資先においては、7月28日の仮差押えによる信用不安が発生し、また、予定されていた資金調達にも乱れが生じており、このため、現状、8月分の元本の弊社への弁済の目途も立っていない状況です。 投資家の皆様におかれましては、引き続き、大変なご迷惑・ご心配をおかけすることになりますが、弊社といたしましては、投資家の皆様の立場に立って、皆様全体の利益を最大限に図るべく、弊社融資先との交渉を進めている最中ですので、交渉の推移をご静観くださいますよう改めてお願い申し上げます。

みんなのクレジットの動向は注視が必要ですね。