読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かんぱい。

ビールに関わること、なんでも。→から雑記ブログへ。最近の興味は投資と英語の勉強。

硬度ゼロ 超軟水で仕込んだ特別なクラフトビールが完成 Cleansui×COEDO 《Super Pure Pils》

www.yomiuri.co.jp

日本の技術力を結集したクラフトビールが完成した、とのことでご紹介。その名も、Cleansui×COEDO《Super Pure Pils》。

仕掛け人

仕掛け人は、なんと石油化学の大企業である三菱レイヨン株式会社(本社:東京都千代田区、社長:越智仁)のグループ会社である、浄水器、医療用水処理装置の販売を行う三菱レイヨン・クリンスイ株式会社(本社:東京都品川区、社長:池田宏樹 以下、クリンスイ)と、日本の水と職人の手にこだわったクラフトビールを世界に発信する株式会社協同商事 コエドブルワリー(本社:埼玉県川越市、社長:朝霧重治 以下、コエドブルワリー)。

 

今回はこの両者で、Cleansui※ ×COEDO《Super Pure Pils》の開発に至った。

魅力

魅力は、未だかつてないすっきりとクリーンな味わい。栃木県の天然水を原水とし技術監修した硬度ゼロの“超軟水”で仕込んだクラフトビールで、ミネラル分を一切含まない超軟水で仕込んでいる。そのため、どんな料理ともよく合う味わい、だそうだ。

 

製造工程では、硬度ゼロの超軟水での醸造の為、酵母の代謝活動としての発酵に必要なミネラルを、仕込水からではなく麦芽からのみ取り入れている。

商品詳細

商品名:
(正式名称)COEDO Craft Beer 1000 Labo Super Pure Pils with Japanese water high-tech from Cleansui
(略称)Super Pure Pils

アルコール度数:5%
原材料名:麦芽、ホップ、超軟水
仕込水:クリンスイ監修 硬度ゼロ“超軟水”
醸造方法:生ビール 非加熱処理
内容量:630ml
製造元:株式会社協同商事 コエドブルワリー COEDO Craft Beer 1000 Labo(コエド・クラフトビール・ワンサウザンド・ラボ)

 

同ビールは、クリンスイが運営するカフェ「MIZUcafe PRODUCED BY Cleansui」で、3月18日よりメニュー展開され、商品としての一般発売は予定していない。

 

かんぱい。