かんぱい。

ビールに関わること、なんでも。→から雑記ブログへ。最近の興味はソーシャルレンディング・ETF投資・仮想通貨と英語の勉強。

原油価格連動型ETFに注目している理由。

「あー、原油価格に注目して、よかった!」

どうも、効率的な「利回り」、充実した(?)「副収入」。
丸の内勤務の田舎者”かんぱい”です。

「安い株を見つけること」が苦手な投資初心者のみんなーっ。

自分から狩りに出ないと、「株・ETF投資」なんてできないと思ってない?

じゃぁ、質問です!

花は自分からミツバチを探しに行 き ま す か っ?

「・・・探さない、待つの。」

待ってごらん! 自然と「優良株」は寄ってくるから!

・・・

 

こんにちは、かんぱいです。

私はソーシャルレンディングの他、株・投資信託ETF(SBI証券)、仮想通貨(Zaif)に現在 資金を回しているのですが、最近個人的に注目しているのは原油です。

なぜいま原油価格に注目するのか

なぜかというと、 歴史的にみると、現在NYダウ平均や日経平均は好調で高い価格で推移している一方、 原油価格は低位で推移しているからです。 もちろん好調なダウ平均や日経平均もバブルなどではなく、実体経済に基づいていれば、 今後も値段の上昇は見込まれるのでしょうが、私は将来が読める程、経済を考えられる程 頭が良くないので、あくまで「歴史的にみて現在安いもの」に注目しています。

原油価格の種類とは

代表的な原油価格としては、WTI、Brent、ドバイ原油などがあります。夫々何なのか? といった詳しい説明は割愛しますが、現在これらは世界的な原油の余剰感から安値と なっており、私はこれを購入している訳です。

WTIとは

"West Texas Intermediate(ウエスト・テキサス・インターミディエート)"の略で、アメリカ合衆国テキサス州西部とニューメキシコ州南東部で産出する低硫黄の軽質原油のことをいいます。 これは、硫黄分が少ないため、ガソリンや灯油などを多く取り出せる高品質なのが特徴となっています。

じゃあどのETFを買えば良いのか

購入しているといっても、原油そのものの現物・先物として購入している訳ではなく、 日本の証券会社でより手軽に購入できる、原油連動型のETFを購入しています。手数料も 安いですしね。また、私が購入しているのは手軽に購入できる以下ETF3種の中でも、 上述したWTI原油への連動を目指した「NOMURA原油ETFを購入しています。

  • NEXT FUNDS NOMURA原油インデックス連動型上場投信(銘柄コード:1699)
  • ETF原油上場投資信託(銘柄コード:1690)
  • WTI原油価格連動型上場投信(銘柄コード:1671)

原油価格連動型ETFの運用状況

因みについ3日前程に買ったものが、本日は以下のような含み益となっているので、 細目に利確を入れていきたいと思います。

埋め込み画像 1

ソーシャルレンディングだけでいいのか?株がこれ以上あがるのか?と心配な方には 原油価格連動型のETFも選択肢に入るのでは?と個人的に思います。もちろん、売から 入る投資も玄人ならありますが、私みたいな初心者には買(安く買って、高く売る) の投資がシンプルですね。 

これからも投資を継続です。

 

・・・

 

「え? どこに投資すればいいかって?」

・・・

『NOMURA原油

 

 

ソーシャルレンディングならクラウドクレジット