かんぱい。

ビールに関わること、なんでも。→から雑記ブログへ。最近の興味は投資と英語の勉強。

「軽く扱われない話し方」、を読んだ。

あけましておめでとうございます。

 

2017年の目標の一つとして、読書をすること、かつそれを記録すること、を掲げました。記録と言っても、内容や覚えておきたいとこを箇条書き(5つ。多くなっても続かないと思った)で残す程度です。

 

正直読むのも億劫、書くのも億劫、な私なので、続くかは甚だ不安ですが、2017年頑張って参ります。まあ、

 

さて、1冊目は、「軽く扱われない話し方」という本を読みました。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

軽く扱われない話し方 [ 内藤誼人 ]
価格:648円(税込、送料無料) (2017/1/3時点)


 

  • 話し方はとても重要が。何を話すか、よりどう話すか、誰が口にするかで同じことを言っていても、捉えられ方が変わるのはこのせい。
  • 他者に語らせる。自分が「私頭いいです」というより、他者が「あいつって頭いいですよね。」って言わせた方が、真実味がある。
  • 文末は断定的にいう。ムニャムニャ言わない。
  • 相手の意見を上手に誘導する。買う買わないの議論をするより、1と2どちらがいいですか?といった形。
  • 比喩を上手に使用する。そのための日々のトレーニングが必要。

 

小手先のテクニックかなー、と感じる部分も多々ありましたが、自分でできてないな、と思う部分も見つかったので、よしとします。